nagaiwa-san
H.I.S ローマ支店から

企画担当:長岩瞳のおススメ!

私のおすすめ
フォロ・ロマーノ!

「フォロ・ロマーノ=ローマ市民の広場」という意味で、紀元前6世紀頃からローマ帝国の政治・経済の中心だった場所です。
当時は石造りの神殿、凱旋門、下水道等も整備されており、この時代からは考えられない高い技術を持っていたことが分かります。
ガイドブックを見ながら、それぞれの建物がどのような役割を持っていたのか知りながら回ると楽しめます。
column1

もちろんローマにはフォロ・ロマーノ以外にも歴史的建造物が点在しています。
「永遠の都」と称される美しい街並みを是非見に来て下さい!

個人で行かれるのがご不安な方には、フォロ・ロマーノ見学のツアーもございます!
詳細はお問合せ下さい。
コロッセオとフォロロマーノ/ウォーキング観光
コロッセオの内部を観光した後、パラティーノの丘からフォロロマーノをご覧頂きます。その後、フォロロマーノを散策しながら徒歩にてカンピドーリオの丘へ。丘から再びフォロロマーノの大パノラマをお楽しみ頂きます。高台の上からフォロロマーノ全体をご覧頂きながら、ガイドが詳しくご案内します。
お一人様$63

コラム:イタリアは芸術の国!

古代ローマ帝国時代から2000年もの歴史があるイタリアは、美術館、博物館はもちろん
教会や大聖堂、そして街の中の噴水に至るまで沢山の芸術作品があります。
芸術鑑賞は、イタリア旅行の醍醐味といえます!

これだけは見逃せないイタリアの芸術作品

ミラノ:サンタ・マリア・デッレ・グラッツェ教会

かの有名なレオナルド・ダ・ヴィンチ「最後の晩餐」。

davinci_sm
レオナルド・ダ・ヴィンチ「最後の晩餐」

ドゥオーモ

町のシンボルでもあり、ゴシック建築の大傑作!14世紀に着工され完成したのが19世紀初めという荘厳な教会

milan_dome
ミラノのドゥオーモ

ローマ:バチカン市国 バチカン博物館(宮殿)

システィーナ礼拝堂の天井画、壁画は必見だが特にミケランジェロ作の「最後の審判」は、描かれた神曲とさえ呼ばれている。
宮殿の中のラファエロの間と呼ばれる4部屋も圧巻!

lastJudgement
ミケランジェロ「最後の審判」

raffael
ラファエロの間「アテネの学堂」

フィレンツェ:ウフィツィ美術館

ルネサンス期のフィレンツェの支配者として君臨したメディチ家の美術品が終結しており、ボッティチェリ作「春:プリマヴェーラ」などが有名。

AllegorySpring
ボッティチェリ作「春:プリマヴェーラ」